このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケットチーフのたたみ方 挿し方

P4270777

 

スーツの上着、またはジャケットにはポケットがいくつあるかご存じでしょうか。

仕立て方法やメーカーによって異なりますが、一般的には5つでしょう。

つまり左右の腰ポケット、左右の内ポケット、そして左の胸ポケット。

では、このポケットの使い途はご存知でしょうか。

服飾の歴史や由来を紐解けば、諸説あるようですが、

現代において、また美しくスーツやジャケットを着こなす上では、

何も入れないのが基本です。

しかし胸ポケットは目につきやすい場所なので、

ここをウマく使うと印象が変わります。ポケットチーフがその一例ですが、

ただ挿せばいいということではありません。

ファッションにはルールがあります。ポケットチーフの使い方も

例外ではありません。まずは基本を理解しましょう。

その上で、自分なりの“あそび”を加えると、

一気におしゃれ度が増すはずです。

 

TPOを踏まえた素材選び

ポケットチーフというと華やかな印象があるので、

シルク素材を想像しがちです。しかしTPOを考えると、

光沢があるシルクでは相応しくないケースがあることは理解できます。

ポケットチーフの基本的な素地はリネン=麻です。色はもちろん“白”。

たたみ方は後述しますが、折り目がキレイに出るのが“麻”の特徴です。

白いチーフをきりっと挿すと、清潔で清々しい印象が生まれます。

想像できると思います。

 

P4270759

 

出来れば上質なものを選びましょう。白のほかに淡い色(ブルー系)の

パイピングされた2枚を持っておけば、

スーツの色に合わせて使いまわしできます。

ただしリネン素材を使えるのは“昼”=陽の高い時間に限られるので、

それ以降は光沢のあるシルクが許されます。

自ずとたたみ方にも変化が生まれ、素材の柔らかさ、

華やかさを生かしたものになります。

ビジネスシーンを含む明るい時間帯は“リネン”、

陽が傾いてきたら“シルク”と覚えておけばいいでしょう。

 

TPOを踏まえたたたみ方(刺し方)

さまざまな方法がありますが、タイトルにある4つの方法について解説します。

ご理解いただきたいのは、素材と相性のいいたたみ方があるということです。

 

19607_3

 

動画はこちら

19607_12

アメリカのニュースキャスターが使っていた方法と言われていて、

その名残からTV・・・と言われるようになったとか。

スクエアフォールドとも言われています。

“チラ見せ”というさじ加減、華美にならずに清潔感もあることから

ビジネスシーンやデイタイムの場に向いています。

たたみ方は、ポケットから1㎝程度覗くように四角く成形します。

チーフの縁側が見えるように差し込みます。

ズレがないようにキレイにたたむのが基本ですが、

少しズラしてたたむというアレンジもアリです。

リネン素材が基本ですが、最近では高番手のコットンで

代用することもあるようです。

 

19607_1

 

動画はこちら

19607_13

 

三角に追った三つの頂点が上を向くようにたたみます。

ピンと張っているほどキレイに収まります。腰の弱い、

柔らかな素材、シルクなどを使うと成形しづらいので、

リネンなどを使いましょう。

華やかでフォーマルな場に相応しいタイプです。

礼服、例えばモーニングを着る時間帯に用いるといいでしょう。

カジュアルなジャケトスタイルにはあまりお勧めできません。

 

P4270791

 

チーフ中央部分をつまみ、素材の柔らかさで表情を作るたたみ方です。

つまんだ側が見えるように差し込みます。その分量が微妙で、

全体のバランスをみながら主張すぎないように。

“素材の柔らかさ”という点がポイントです。

シルク素材を用いることで可能になります。

華やかさがありシルク素材ということから、

ビジネスやデイタイムには不向きです。

パーティなどの宴席に向いています。

またディナーやデートの時、TVフォールドから差し替えるとういう

テクニックもアリでしょう。

無地でも柄モノでもイイのですが、覗く分量はほどほどに。

 

P4270781

 

パフスタイルの発展形と言えます。つまみ方は同じですが、

差し込む向きが反対です。チーフの縁が見えるように、

花を挿したように整えます。

剣先が立つのでスリ―ピークスのように映りますが、

シルク素材を用いるのでコナレ感が生まれます。

華やかで“遊び”の要素が多いのでパフスタイル同様に

パーティや宴席向きです。ビジネスシーンではNGです。

失笑されるか、マナーに厳しい方から

“パーティ会場からお出でですか”など皮肉を言われるかも知れません。

色使いが難しいスタイルです。着衣の色とコントラストが

強いとウイて見えます。同色に近い無地または柄ものを選ぶといいでしょう。

 

ポケットチーフとネクタイのバランスについて

 

ポケットチーフの基本は上記の通りですが、

ネクタイとの関係についても触れておきます。

チーフを使うのであれば、カジュアルな意匠のネクタイ、

例えばレジメンタルタイとは避けた方が無難です。

同じ意味でボタンダウンシャツとのコーデも。

正式な装いを演出する小物なので、ジャケットよりはスーツ、

シャツは無地のレギュラーカラー、ネクタイは小紋柄など

スーツに相応しいものを選ぶようにします。

真逆のコーディネイトとしては、ネクタイをせず派手目のチーフを

パフやクラッシュスタイルで差し込む方法です。

シーンは限られますが、チーフの華やかさを一層アピールできます。

シックにいくか、華やかに攻めるか。チーフのさじ加減が試されます。

 

P4270802

まとめ さり気なく洒落るには

 

P4270769

 

冒頭に書いたように胸ポケットは目につく位置にあるので、

チーフを挿すと否が応でも目立ちます。

しかしうまくまとまれば印象が変わります。

(特に女性からの評価)なかなか難敵です。

TVフォールドから始めましょう。白のリネンを手に入れ、

次は淡いブルーやピンクも清潔感があります。

この手順がさり気なく出来るようになったら、

TPOを考えてドット柄のシルク素材などにチャレンジしてみましょう。

少々時間はかかりますが、気付いてくれる人が現れます。

 

【カテゴリー】

LCR_CTR02

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

  • 関連する記事はありません。