このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめデザインのメンズクレリックシャツ

19ssc_5

メンズファッションにクラシックな大人っぽさをあたえてくれるクレリックシャツ。今回はフォーマルシーンにぴったりな、おすすめデザインをご紹介します。

メンズファッションを「深化」させるクレリックシャツの選び方

大人のメンズが身にまとうクラシックな雰囲気。クレリックシャツは、その1枚であなたの大人度にぐっと深みをあたえてくれます。ポイントとなるのは襟元とのコントラスト。ご紹介するコーデ案をヒントに、あなたのファッションを「深化」させましょう。

19ssc_2

薄いブルー×ストライプ

クレリックシャツ初心者におすすめの「薄いブルー×ストライプ」。薄いブルーの色合いは、爽やかなイメージで相手に好印象を与えるほか、以下のようにさまざまなメリットがあります。

  • 薄いカラーがネクタイ・スーツと合わせやすい
  • 薄いブルーが爽やかな好印象に
  • 襟元の白とのコントラストがはっきりしないので、コーディネートしやすい

薄いブルーをチョイスした理由は、スーツやネクタイに合わせやすいため。主張が強い色をチョイスするとバランスが悪く、コーディネートがまとまりません。ストライプも合わせやすい柄のひとつなので、クレリックシャツを初めて着る方にも、着こなしやすいデザインでしょう。

サーモンピンク無地×ホリゾンタルカラー

目を引く色合いのサーモンピンクのクレリックシャツには以下のようなメリットがあります。

  • サーモンピンクが個性的な印象に
  • ホリゾンタルカラーで襟元をすっきり
  • 柄をいれないことでカジュアル感を抑える

フォーマルシーンのコーディネートには難しいように思えますが、そんなときはカラーや柄でバランスを調整しましょう。ホリゾンタルカラーは襟元をすっきりとさせ、身頃に柄をいれないことで主張を抑えます。

ネクタイにネイビーなどを合わせると、さらにぐっと引き締まった印象になるでしょう。ほんの少しの工夫で、おしゃれの幅がぐっと広がる、大人の個性を演出するメンズアイテムです。

ブルー無地×ホリゾンタルカラー

ブルー無地のホリゾンタルカラーのクレリックシャツには、以下のようなメリットがあります。

  • ブルーの無地で落ち着いた雰囲気に
  • カラーのチョイスでアクセントをあたえる
  • 演出する雰囲気をイメージする

サーモンピンクと比べると少し物足りないブルーの無地ですが、このデザインの狙いは落ち着いた雰囲気を相手にあたえること。自分にどんな印象をもってもらいたいかで、デザインをチョイスするのもおすすめです。

また、クレリックシャツの魅力を引き立てるために、ホリゾンタルカラーでアクセントをあたえます。カラーの形を変えることでシャツの印象は大きく変わるので、いろいろなタイプを試してみましょう。

クレリックシャツを選ぶときのポイント

最後にシャツを選ぶときの注意点を2つほどご紹介します。

相手への印象

ビジネスシーンでは、相手への印象が仕事の成果にもつながります。カジュアルになり過ぎていないかチェックしましょう。

シャツの機能性

フォーマルシーンでは、身だしなみもおしゃれの一部。外回りが多いビジネスマンは、手入れのしやすい素材がおすすめです。機能性に優れたものを選ぶことで、快適なビジネスライフにつながります。

クレリックシャツは大人のメンズスタイルを彩る

クレリックシャツの特徴であるクラシックな雰囲気は、フォーマルシーンで大人な男性をしっかりと演出してくれます。さまざまな種類の中から、自分にぴったりなクレリックシャツを選んで、メンズファッションを彩りましょう。

ITAL STYLE SHIRTは豊富なドレスシャツの品ぞろえから、あなたの毎日を演出する1枚をお選びいただけます。細部まで洗練されたドレスシャツを、ぜひご体験ください。

 

【カテゴリー】

 

 

LCR_CTR02

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事