このエントリーをはてなブックマークに追加

プロが教えるシャツのクリーニング方法

写真1

ビジネスマンの必須アイテムでもある「ワイシャツ」。

お気に入りのシャツを大切に着る為のお手入れで悩んだ事はございませんか?今回はその方法の1つであるクリーニングについて、メリットや注意すべき点などお伝えしたいと思います。

なぜ家庭でのお洗濯だけではなく、クリーニングになぜ出すべきなのか。

うまくクリーニング店を利用することで以下の様なメリットが生まれます。

 

  1. 家庭での洗濯よりも汚れが落ちる。
  2. 素材に合わせた洗濯をしてくれる。
  3. プロがアイロンがけをしてくれる。
  4. しっかりした仕上がりで、長期の保存でも型崩れしにくい。
  5. 洗濯をする手間と時間が省ける。

 

時間の節約に加えて、プロの仕上がりは見た目の印象をも変えます。ビジネスシーンでなくてはならないシャツだけに美しい仕上がりで相手に好印象を与えましょう。

さぁ、早速クリーニングに!と思った方、クリーニングに出す上で注意しなければならない点がいくつかあります。

まず一つ目が「頻度とタイミング」です。クリーニングは高温、高圧で行われる為、ワイシャツの生地が家庭でのお洗濯に比べると傷みやすく、着る度にクリーニングという状況は避ける事がベター。適正頻度は1週間に1回~1シーズンに1回、できれば1週間に何度も同じ物を着ないように5枚以上持っている事が理想的です。

 

写真1

 

同じ白いワイシャツでも織り柄や襟型を変えることで同じスーツでも違った印象になります。こちらに関してはまた別の機会にご紹介するとして…様々なパターンでシャツを持つ事は一枚一枚を長持ちさせることにも繋がりますので、同カラーでも形を変えて購入することをおすすめします。

また殺菌効果があり、圧力をかけて綺麗に仕上げてくれる為、シーズン終わりやしばらく着用機会がない時はクリーニングを利用すると保管しやすく、シャツの寿命も格段に伸びます。しかし保管の際は、包装のポリ袋の通気孔の有無を確かめ、もし無い場合は袋から出して収納しなければなりません。というのも、カビや変色・ニオイの付着の原因となる場合があり、せっかくのクリーニングで衣類を台無しにすることを避ける為にしっかりと確認しましょう。

そして、二つ目が「洗濯表示の確認」です。クリーニング店はもちろんお洗濯のプロですが、お任せするだけではなく、ワイシャツの特徴に対しての洗濯方法や心配な点をしっかり伝え、お互いの情報を共有し、自ら理解することが大切です。

写真2

まずクリーニングの種類には大きく分けて3つあります。

 

ドライクリーニング

ワイシャツの絵表示に「水洗い不可」「ドライ」と書かれている場合はドライクリーニングで洗います。こちらは洗濯洗剤の他に水の代わりとなる「石油系溶剤」や「有機溶剤」を使用し、油を溶かすことが出来る為口紅やオイルのシミといった「油系」の汚れを落とすことができます。水で洗うと縮む特徴があるウール、型崩れしやすいスーツ、コートなどもドライクリーニングが適しています。

ただし、汗や食べ物のシミといった「水溶性の汚れ」が落ちにくいのが、ドライクリーニングの弱点です。汗をかく夏場や直接肌に触れる衣類は、ドライクリーニングと一緒にウェットクリーニングをしてもらいましょう。

 

ウェットクリーニング

ウェットクリーニングは、「洗浄液として水を使い、洗たく物の化学的・物理的ダメージを極力抑えた状態で行う洗浄方法」です。ドライクリーニングでは落とせない「水溶性の汚れ」を水で洗い落とすことができます。「縮みやすい」「色落ちしやすい」衣類を、水で洗うことのできるウェットクリーニングは、豊富な知識と技術が必要とするため値段が少し高くなることも。しかし、その分画一的な処理では得られない洗い上がりと仕上がりを得られます。

 

ランドリークリーニング

多くのワイシャツに合う洗い方といわれている、ランドリークリーニング。ワイシャツの絵表示に「水洗い不可」がなければ、ランドリークリーニングが可能です。比較的価格が安く、汗などの水溶性の汚れが落ちやすいので特に夏場のワイシャツのクリーニングに適しています。

水と弱アルカリ洗剤で衣類を洗う点は家庭と同じですが、ワッシャーと呼ばれる専用のドラム式洗濯機を使い、高温(40℃~70℃)で洗うため、家庭での洗濯に比べて洗浄力が優れていますが、衣類に負担がかかりやすく、傷みやすいデメリットがあります。

どのクリーニングがお手持ちのワイシャツに適しているのかは、ワイシャツの「洗濯絵表示」をよく読んで確認してからクリーニング店に向かいましょう。

ビジネスシーンで欠かすことの出来ないアイテム、自分の印象をも左右する一枚だけに大切に長く、美しく着用したいものです。以上の事を情報として頭の中に入れておくだけで、これからの扱い方が一変します。また適切な説明のある、信頼できるクリーニング店を見つける事が出来れば、心強い「相棒」になる事は間違いありません。

 

ITAL STYLE SHIRTでは、喉もとを美しく見せる襟、全身をすっきり見せるデザインのドレスシャツをご提案。飽きのこない着心地が多くの方に支持されています。長く美しく着られるドレスシャツをお探しの方は、ぜひご覧ください。

 

【カテゴリー】

 

LCR_CTR02

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事